洗濯槽のカビとりをしました

洗濯物の臭いが気になっていたので過炭酸ナトリウムを使い洗浄をしました。
50℃から60℃の熱めのお湯とありましたので、どうしようかと考えました。

やかんで沸かすのは無駄が多すぎるし、お風呂の残り湯では温すぎる。
給湯器からや追い焚きでは水と電気の無駄使いになる。

そこで浴槽の洗浄機能を使いました。

我が家の浴槽は洗浄ボタンを押すとお湯の量はそのままで湯温が上がります。
10分程度洗浄したらいい温度になったので濯槽に1人バケツリレーで高水位までお湯を入れ、
酸素系漂白剤の過炭酸ナトリウムを袋で約半分の500gを入れました。

すぐにシュワシュワと音がして汚れが浮いてきました。
数分運転した後半日放置し、再度数分間の運転。
その後1サイクルの運転で終了しました。

心なしか洗濯槽もピカピカになりました。
明日の洗濯物はきっと嫌な臭いがなく仕上がることでしょう。